田舎での子育て

田舎での子育て

田舎での子育てに憧れている親御さんも多いのではないでしょうか。

実際に、テレビなどで田舎での子育てをしている姿を見ると「うらやましいなぁ・・・」と思ってしまうかもしれません。

実際に、田舎での子育てにはいろいろな魅力があるものです。

[スポンサーリンク]



ここでは、田舎での子育てについてお話ししていきましょう。

 

人間らしい生活を送ることができる

人間らしい生活を送ることができる

田舎での子育ての魅力としてまず挙げられるのは、やはり自然の中で生活ができるというところです。

自然の中で生活するというのは、当たり前のように考えられていますが、

実際にはそれが難しくなっているからこそ、多くの方が田舎暮らしに興味を持っているのです。

もともと人間というのは、自然の中で生きてきました。自然に囲まれて自然の一部として生きていたのです。

しかしながら、現代人というのは自然とまったくの別物として認識するようになってしまいました。

それほどまでに自然との距離が離れてしまったということなのでしょう。

自然の中で生活できるというのは、人間らしい生活ができるということでもあります。

もともと自然の中で生きていた人間なのですから、本来の姿に戻っただけなのです。

人間らしい生活ができるからこそ、お子さんもより人間らしく生きていくことができます。

家でテレビゲームやパソコンばかりをしている機械的な人間ではなく

自然の中で生きる人間らしさというものを身につけていうことができるでしょう。

これだけでも田舎での子育ての価値があるといってもいいのではないでしょうか。

 

子どもだけの秘密の場所ができる

子どもだけの秘密の場所ができる

親御さんにしてみれば、お子さんがどこで何をしているのかが常に気になるかと思います。

しかしながら、監視し続ける子育てというのは決してよくありません。

心理学的にも、子どもには子どもだけの秘密の場所があったほうがいいといわれています。

要は、大人の干渉してこない、子どもだけの秘密基地のようなものが必要なのです。

今のご時世、都会で秘密基地というのはまず無理な話です。

しかしながら、田舎であればそれが可能になります。

田舎には自然が広がっています。

少し山に入れば秘密基地にできそうな場所はたくさんありますし、橋の下だって立派な秘密基地になります。

簡単なものであれば、子どもたちだけでもちょっとしたテントや小屋のようなものは作ることができるでしょう。

このように子どもたちだけの秘密の場所ができると子どもたちが楽しめるだけではなく

子どもたちの心にも平和をもたらしてくれるのです。

子どもたちが将来大人になったときにも、素晴らしい思い出として残ることでしょう。

 

田舎での子育ての注意点

田舎での子育ての注意点

田舎での子育てにはたくさんの魅力がありますが注意点もあります。

というのも、まず学校を選ぶことができません。

田舎での学校というのは限られています。

そのため、田舎に引っ越したら必然的にそこで通う学校も決まってしまうのです。

親御さんの中には、「子どもに何かあったときのために学校の選択肢が常にあるようにしたい」と考えている方も多いでしょう。

そういった方にとっては、選択肢が限られてしまうので不安要素になってくるかもしれません。

また、田舎だからこそ人間関係はかなり狭くなってきます。

親御さん同士の関係がこじれてしまったせいで子どもたちの関係もこじれてしまうという可能性はあります。

もちろん、これは都会でも起こり得ることでしょう。

しかしながら、田舎の場合にはよくいう「村八分」といったものもありますので

そういったところも考慮しながら子育てをしていく必要があるのです。

ただ、田舎でだけ特別に起こることというわけではありませんので

そう神経質にならなくても大丈夫でしょう。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)