田舎暮らしで必要なもの不要なもの

田舎暮らしで必要なもの不要なもの

田舎で暮らすということは、実際に暮らしてみなければわからない部分はとても大きいと思います。

ましてや都会暮らししかしたことのない人にとっては、何がどう違うのか、

電波が悪いとか交通の便が悪いとかそんな印象を持っている人も多いと思います。

[スポンサーリンク]



勿論、電波も悪ければ交通の便の悪い田舎も多くあります。

そのほかにも、都内ではあまり必要とされない「必要なもの」があることも事実です。

 

田舎暮らしで必要なもの

まずは、田舎暮らしで必要なものを紹介いたします。

 

軍手やスコップなど

田舎には庭付きの家が多いですが、庭付きのところに越す場合には

草むしりをしたり、家庭菜園をする際にはスコップなども必要になります。

都内にいれば、庭がない、もしくはあっても小さく、ちょっとの手入れで済んだことも

広くなると雑草の処理も多くなりますし、虫なども出るので軍手などをしてカバーしないといけません。

枯葉を集める熊手や、たがやす鍬、そういったものも広い庭には必要になります。

 

長靴

雨の日には必ずと言っていいほど長靴は必要になります。

勿論、都会でも必要なことはありますが、毎回の雨に必要と言うわけではないですね。

それはそのはず、コンクリートと土では雲泥の差があります。

雨に降られた土はぬかるみ、綺麗な靴は一発で汚れます。

また、染みこんだ雨が靴の中にまで入り込み、ぐしょぐしょになることも。

コンクリートでも勿論、濡れることはあるのですが、はじいた雨は排水溝へ向かい

濡れても多少なもので、すぐに雨宿りできる場所もあります。

田舎には雨宿りできる場所も少ないので、足元を守るためにも長靴は必要です。

 

冬用ブーツなど

田舎といっても北か南かで大きく変わりますが、北国の田舎はなめてはいけません。

積雪量もさながら、かたまった雪の滑り具合は想像以上です。

滑り止めスパイクがついていることと、保温性に優れているので雪の寒い中を歩くには冬用ブーツが必要です。

関東や南の地域では売っていることが少ないのですが

北の方へいけば季節になる頃には売り始めるので、焦って買うことはありませんが、雪が降る前には用意しましょう。

また雪かき用のスコップも北国の積雪のある地域では必ず売っています。

普通のスコップとは違い皿部分がプラスチックで軽く、雪かきをするのに適しているものです。

 

懐中電灯やマグライト

田舎の夜は本当に暗いです。

都会とは違い光のある量が全然違います。

都会では夜にコンビニ、夜に犬の散歩、などすることもありますが、家も多く、コンビニなどもあり

光が連なるようにしてありますが、田舎は下手をすると歩いても民家もない、コンビニもない暗い道が続いてます。

家によっては帰宅した時の駐車場から玄関までの道のりが非常に暗く足元が見えないことも。

手軽に持てるような小さいライトや、懐中電灯を置いておくと便利です。

 

なによりも必要です。

バスや電車があったとしても本数が少ないこともあり、やはり自家用車は必要です。

週末買い物に行くにしろ、荷物を長い道のり歩いたりすることは大変です。

車があることで大分自由になりますし、出かけることも積極的になります。

冬には雪の降る地域では冬用スタッドレスタイヤが必要になります。

都会では車こそあってもなくてもいいものですが、田舎はほぼ、必要と言えます。

 

パソコンやインターネット環境

インターネットから離れたいと思う人は必要ないかもしれませんが、ネット環境は必要です。

都会ではどこでも電波が届きますが、田舎は圏外になることもしばしば。

そこで、インターネットをつなぎ、wi-fiを飛ばすなどして携帯の電波を圏外からつながるようにすることも必要です。

 

田舎暮らしで必要ないもの

田舎暮らしで必要ないもの

次に、田舎暮らしであまり必要のないものを紹介します。

 

都市銀行の口座

田舎のメインの銀行などは「JA農協」や「ゆうちょ銀行」です。

都市銀行口座は田舎に行けば行くほど使う事が減りますので、ゆうちょ銀行があれば新しく作っておく必要もありません。

 

電子マネーなど

バスも地域によってはスイカやパスモを使わないタイプのバスもまだあります。

後ろのドアから入り、チケットのようなものを取り、距離によって金額が変わるタイプのバスです。

持っていれば都会に行ったときには役に立つこともありますが、基本、必要ありません。

 

自転車

地域によってはあれば便利かもしれませんが、基本的に車での移動になります。

自転車で色々なところへ行きたいと思う人はいいですが、便利だから持って行こうと思うと、結局使わないこともあります。

 

空気清浄機

田舎は基本的には空気は綺麗なので、排気ガスが・・・などの悩みは解消されることが多いでしょう。

ですので、空気清浄機は使わない人も多いので、都会で使っていた人はだれかにお譲りすればいいかと思います。

 

田舎の暮らしはしてみないとわからないことも

都会と言われると大体同じような便利さを想像することができるのですが田舎といっても差があります。

自転車があればコンビニくらいは行ける距離の田舎から車で行かなければ周りに何もない田舎

電波が入るところから電波も入らないところ・・・と様々です。

実際暮らしてみて体感してわかることもありますが

まずは一般的に田舎暮らしには何が必要かチェックしてから、という方が安心ですね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)